藤巻治療所は東京都練馬区、練馬駅から徒歩4分の治療院です。整体以外にもストレスケア、うつ病、パニック障害、自律神経失調症などのご相談もお受けします!

  • 初めての方へ
  • どんな症状に効果があるの?
  • 施術料金・アクセスマップ
  • 施術方法と施術の流れ
  • ご予約について

院長自己紹介

プロフィールとごあいさつ

自己紹介させていただきます。

私、藤巻 由崇(ふじまき よしたか)は、2009年3月5日に東京都練馬区にて『藤巻治療所』を開設いたしました。

藤巻治療所開設前は、私の師匠が院長を務める神奈川県江ノ島にある治療院“モノレール江ノ島治療室”にて治療業務を5年間経験。1日に50人前後の患者様が来院するこの治療院では、副院長として師匠と2人で毎日楽しく多忙な日々を過ごしておりました。


弟子を取らない師匠にしつこく頼みこみ、運よく弟子入りができ、一緒に5年間働いて、数えきれないほどの症例を経験しました。この5年間は私の人生の中で最も大切な宝物です。

そして、結婚を機に、東京に移住。独立を考え、師匠に相談したところ、『お前なら大丈夫だ!!』と叱咤激励されました。そして縁あってこの練馬という地で開業することになりました。

地域の皆様が快適で楽な生活が送れるよう、治療技術を磨くのはもちろんのこと、人間としての器も大きくするべく日々最大限研鑽しております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

院長写真

家族:妻と長男、長女、次女の5人家族
2009年2月に長男、2011年3月に長女、
2013年8月に次女が生まれ5人体制になったチーム藤巻治療所。
これにてコンプリート!!これからも5人で明るく
楽しく藤巻治療所を盛り上げていくので、よろしくお願いいたします。

趣味:テニス・ウクレレ・シンセサイザー・ブルースハープ・尺八・シュノーケリング・ドライブ・音楽鑑賞・パソコン・読書・筋トレ・ジョギング

なぜ治療家になろうと思ったのか?

人生に悩んでいた10代後半、私の師、加東正昭先生の治療で人生がガラっと変わったこと、加東先生が行っていた治療法“三軸修正法”に触れたことがきっかけです。

小さい頃から医師に憧れました。両親が臨床検査技師で病院勤務ということで病院には小さい頃からよく遊びに行き、子供にしては珍しく病院が好きな子でした。
子供心に医師が格好良く見えたのでしょう。
小学校低学年の頃より、既に「将来は医師になろう!」と決めていました。
少しでも自分で決めた目標に近づこうと、自ら「お受験」の世界へ。
親が子供の将来を考えて半強制的にお受験をさせる普通なのでしょうが、自ら進んでお受験地獄へ。
このころの価値観は
「学歴絶対!成績がいい人が素晴らしい人!!」

中学受験、高校受験と勉強一筋の青春時代。

しかし高校3年生の時に受験に対するストレスから自律神経失調症になってしまいます。
小学生の頃から友達が楽しそうに遊んでいるのを横目で見ながら、遊びたい気持ちをグッと我慢して勉強だけをやってきたので、
抑圧していた感情が溢れ出し、心のバランスが崩れてしまいました。

症状的には朝、混んでいる電車に乗れない。通学でラッシュに巻き込まれると腹痛で立っていられなくなってしまう。

(下腹部に激痛が走り、貧血になり、痛みで意識が遠退いていく・・・。)

途中駅から救急車で運ばれることもたびたびありました。
しかし、病院で検査をしてもらっても何1つ悪いところがないのです。
周りの人には迷惑がかかるし、毎回毎回痛みも強くなっていく。
もう外に出るのが怖くなってしまい、今流行りの「ひきこもり?!」に。

高校の担任の先生が理解のある方で、なんとか卒業。
当然、現役で大学受験はできず、来年もう一度体調を整え、あまり高望みしないで普通の大学に行こうと考え、大学病院の精神科、心療内科に通って精神安定剤を飲みながら予備校に通う。
夏までは順調、しかし夏過ぎに薬を飲んでいるにも関わらず症状が再発。

結局その年も1校も受けられませんでした。

さすがに失望。
受験どころか受験会場に行けない・・・。
小学生の頃からやってきたことをまったく発揮することができずにつぶれてしまいました。。。


ここから数年、目標も気力もなく、本当にどうしていいかわからない状態で毎日を憮然と過ごします。
人生最大の不条理を経験して、「何とかしたい、しなければ!」と気持ちばかりが焦っていました。

具合が悪くなってからずっと大学病院にかかって治療をしていたが、いっこうに治る兆しがありませんでした。
主治医は3ヶ月間隔で代わる。
顔を見ずパソコンの画面を見ながら診察をする。
そして、どんどん薬の種類、量が増えていく。。。
一生薬に頼って生きていくのかと思うと、自分の弱さ、脆さを痛感し、「はぁ〜」と溜息しか出ませんでした。

そんなある日、母の知り合いのご紹介で江ノ島にある「モノレール江ノ島治療室」という鍼灸マッサージ治療院を訪ねることに。
いよいよ人生の転換期が訪れます。私の人生の転換期でもっとも重要な登場人物が、師匠である加東正昭先生。
この方との出会いがなければ、今頃どうなっていたのでしょう?

☆ここからは1人の青年のセレンディピティーのお話をお楽しみください☆

セレンディピティー【serendipity】(広辞苑)
(お伽話「セレンディプ(セイロン)の三王子」の主人公が持っていたところから)思わぬものを偶然に発見する能力。幸運を招きよせる力。

加東先生の治療を受けてから、身体の調子が少しずつ上向いてきました。
半年も経たずに、薬を飲まなくても生活できるレベルにまで回復!!
なんだこれ?
その頃の私は「病気は病院に行って、医師が治すもの」とばかり思っていました。
それが、あまり身体に触れない治療なのに、身体も心も軽くなってくる。


大学病院ではまったく治る気配すらなかったのに。
私は自分の病気がきっかけで、治療業界というものに出会えました。

その後、しばらく経って加東先生の影響で自分も治療家になろうと、カイロプラクティックの学校に通い始めます。
在学中、いろいろ将来的なことを加東先生に相談していました。
「本気で治療家になりたいなら俺の師匠を紹介してやる。治療とは技術ではなく治療する人の人間性、その人の魅力だ!だからどうしても人生勉強が必要になってくる。自分を磨かないとだめなんだ。そんなに甘い世界ではないぞ!どうだ、それでもやってみるか?」 と嬉しいお誘いを受けたのです。

その師匠というのが、三軸修正法創案者池上六朗先生。

池上先生は、『三軸修正法とは「やり方」ではなく「考え方」だよ』といつもおっしゃいます。
毎週木曜日に行われている研究会に2002年1月より通い出し、『1年くらいは理解しようとするのではなく、ただただ目の前で起こっている現象をボーっと見ていなさい。そのうちわかってくるから。決して焦らないこと。』とアドバイスしてくださいました。

その後、池上先生に
『自分の責任で患者さんを診なければ実力なんていつになってもつかない』とアドバイスされ、2003年7月に自宅にて整体治療院「ボディーワーク研究所」を開設。

今でも毎週木曜日、西新宿で朝と夜に池上先生の教室があります。
初めの年、私は夜の部に出ていたが、鍼灸学校の夜間部に通い出したので、朝の部に参加。
鍼灸学校の学生だった頃は割と時間があったので、池上先生のお仕事をせっせとお手伝いしました。

ホームページ管理、講習会運営といったお仕事をいただいて、今でも教室では、池上先生から毎週愛の鞭をいただきながら、実力をつけるために日々、研鑽中。

国家資格取得後、「モノレール江ノ島治療室」にて加東先生と一緒に本格的に治療家として働くことに!!



まさに恩返しツアー!!
江ノ島は自分の人生が変わった地、
お誘いをいただいた時は、考える間もなく即OKさせていただきました。

毎日、楽しく2人で治療業務をして、私の治療スタイルを確立。
結婚後、子供も生まれ、子供を育てるなら嫁さんの実家の近くがいいだろうと東京に移住。
そして5年間の修行期間が終了。2009年3月より東京練馬にて「藤巻治療所」を開設。

開業後、治療所には私が過去に”パニック障害”、”自律神経失調症”で悩まされた経験があるので、他の治療院と比べると精神的ケアが必要な方が多く来院されるようになりました。

そのため、開業後も過去の私と同じように先が見えずに苦しんでいる人が、少しでも身体と心が楽になるよう最高の技術で患者様に尽くせるよう色々と研鑽してきました。

その中で、『ストレスケア・タッチメソッド』という誰でも習得出来るストレス解消法が生まれました。

『ストレスケア・タッチメソッド』は2014年8月よりセミナーを開催し全国の治療家・一般の方に広めさせていただいております。私は今後、この『ストレスケア・タッチメソッド』によって、過去の自分と同じような悩みを持って人生に失望している多くの方々のケアをおこないたいと考えております。

ご自身でこの『ストレスケア・タッチメソッド』をマスターするのであれば、自分が望む人生を手に入れることが出来るようになります。現に、人間関係で悩んでいた方が円滑に改善されたり、精神的に落ち着いたり、恋人が出来たり、結婚したり、ビジネスが急にうまくいきだしたり、目標が達成出来たりと、藤巻治療所の患者さんの人生が変わってきています。

一人でも多くの方々にこのメソッドを伝えることが、今の私の人生のミッションです。

このメソッドによって一人一人が元気になることが出来たなら、日本全体を元気に出来るのではないかと本気で考えています。

本当に、人生にはムダが1つもありません。すべてがつながっていてすべてが必然。
私は、病気をすることでこんなにも素晴らしい方々と出会うことができました。



私の頭のレベルをはるかに超越した、大いなる何かが働いているとしか思えません。



これからも『ココロと身体の関連性』を探求するのが私のライフワークであり、
それによって得た知識、経験を患者さんと一緒に分かち合って、一緒に成長することが最大の喜びです。



私の人生において縁ある多くの人に、少しでも楽に、そして毎日を楽しく
ワクワク過ごす提案をしていくことが、私の使命です。

  • 院長自己紹介 Self Introduction
  • 患者様の声 Patient voice
  • よくあるご質問 Q&A
  • ストレスケア・タッチメソッド

レイキについて

  • レイキとは?
  • レイキヒーリングセミナー 参加者の声
  • Blog 朝イチDIARY
  • メルマガ登録

携帯サイト Mobile site 藤巻治療所 携帯サイト Blog 朝イチDIARY

藤巻診療所 〒176-0012東京都練馬区豊玉北5-24-21 練馬駅から徒歩4分 TEL:03-6670-7415 ※予約優先となっております。 【休診日】日曜・木曜・祝日 ※午前6時〜8時、夜間は事前予約のみ 水曜は、第1、第3、第5週のみ診察いたします。 金曜は午前10:00〜

施術料金・アクセスマップ