藤巻治療所は東京都練馬区、練馬駅から徒歩4分の治療院です。整体院、クイックマッサージ、カイロ、鍼灸院などをお探しの方は一度お越しください!

  • 初めての方へ
  • どんな症状に効果があるの?
  • 施術料金・アクセスマップ
  • 施術方法と施術の流れ
  • ご予約について

よくあるご質問

質問一覧

質問と回答

施術に関するQ&A
どれくらい通えば良いのですか?一回で治りますか?

痛みの場合、施術の効果は、多くの方が初回から感じられます。ただし、痛みが軽くなった後、いかに静かに過ごすかということも大切です。痛くなくなったからといって、すぐに動き回らないようにしてください。
また、一回の施術で痛みがほとんどなくなるということもあります。しかし、その症状が出るに至った経緯が必ずあるので、その状態がすぐに変わるというわけではありません。日常の身体のクセ、姿勢などの問題が積もり積もって出ている症状なので、その根本を一回でリセットすることは少々無理があります。
なので、痛みが出なくなった後にも、4〜5回治療をしておけば完璧です。

来院ペースですが、2回目は初回の施術の効果をなるべく早く確認させていただきたいので、2〜3日後にもう一度お越しください。
以降はその時の状態で決めていきます。傾向として初回〜3回目は1週間に2回ペース、回復してきたら1週間に1回、2週間に1回、1ヵ月に1回と、徐々に間隔を広げていく感じになるかと思います。
特に治療初期は非常に重要なので、しっかりと来院されたほうが確実に短期間で調子を戻すことができます。
身体のメンテナンスのためであれば月に1回程度で充分です。髪が伸びたら「美容院」に行くのと同じように、定期的に当治療所にお越しください。生活をしていると当然身体は歪んできてしまいます。定期的なメンテナンスは、快適な生活を送るためには必要なことです。月に1回でも調整しておくのとしておかないのとでは、長期的な健康プランからみると雲泥の差です。

そして施術を受ける度に、身体の感覚が研ぎ澄まされ、視界が広がり、心の余裕も深まっていきます。

治らないこともあるのですか?

症状というものは日常生活の癖の「結果」です。 そのため「結果」ではなく、「原因」「根本」へアプローチすることが非常に重要になってきます。

治療では患者様一人ひとりの歪みや日常の癖、また年齢によっても、手技の強さ、使う「気」を変えていきます。

「いろいろな治療院に行ったけど全然良くならなかった」とのことでお越しになる方も多いのですが、他院とは身体の診立てが異なるので、劇的に変化することもしばしばです。

ごくまれに、身体の状態によって一回で変化を感じられないこともあります。

身体のことですから絶対とは言い切れないのですが、続けて来られた方は確実に改善に向かって良くなっていきます。

痛み以外の症状も診てもらえますか?

もちろんです。痛み以外の、しびれや冷え、だるさ、やる気のなさ、あるいは生理痛などの女性特有の症状なども、実際は身体の「建てつけ」の歪み、「気」の詰まりなどによって症状として出てきます。
骨盤の形をちょっと変えて、「気」の流れを良くするだけで生理痛などがパッと改善することも非常に多くあります。
しかし、複雑な原因がある場合はそれなりの時間が必要になることもあります。

冷えやだるさに関しましては、一概には言えません。
内臓疾患も考えられるので、しっかりとした問診、検査を行い、病院の受診が必要と判断すればすぐに医療機関の受診をお勧めいたします。 腹部などの調整ですぐ変わることもありますが、さまざまな歪みや硬結を修正し、ニュートラルな状態にしていく必要があります。

こりや痛みってどうして出るのですか?

こりや歪み、そして痛みなどは、必要があって起こっています。こりや歪みは機能している姿なのです。どんなに筋肉をほぐしても、どんなに骨を矯正しても、必要がある限りなくなりません。
家を建てる時、どんなに良い素材を使っていても、建てつけが悪ければドアが「ぎぃ〜ぎぃ〜」と音を立てたり、開けにくくなったりします。身体もそれとまったく同じで、いくら良い筋肉を持っていても建てつけが悪ければ正しく機能しません。
当治療所では外部に表れたこりや歪みなど、目に見える部分にとらわれ、押したり揉んだりしてゴキゴキやる治療とは異なり、それ以前の内部にある「気」の「勢い」や「流れ」を読み、構造物としての「建てつけ」を修正することによって、力で変えようとするのではなく自然に快復するように導いていきます。

どんな服装で行けば良いですか?

服を着たまま施術ができますので、普段着で問題ありません。ただし、スカートでは施術できませんので、パンツスタイルでいらしてください。また、凹凸のあるバックプリントがあると施術しにくいので、凹凸のない服を着てお越しいただけると助かります。着替え・更衣室もご用意しております。

薬を飲んでいますが大丈夫ですか?

治療後はすべての体液の循環が良くなります。心臓のお薬を飲まれている方は、ご相談ください。鎮痛剤、睡眠薬を服用の方もその旨をお伝えください。そのほかの疾患のお薬を飲まれている方は問題なく施術をお受けいただくことが可能です。ただし、医師の指示なしに自分の判断でお薬を減らしたり、中止したりはしないでください。何かわからないことがあればお気軽にご相談ください。

妊婦ですが大丈夫ですか?

全然問題ありません。私の妻も妊娠中はかなりの頻度で身体のバランスを調整していました。妊娠中に骨盤や気の流れのメンテナンスをすることで、初期のつわりの軽減、後期のむくみや便秘、逆子、産後の回復(骨盤の修正)などに効果があります。安心して施術を受けていただけます。

何才から何才まで通えますか?

年齢制限はありません。
私は生後一週間の赤ちゃんを施術したことがあります。「気」の流れを整えてほしいとのことでした。赤ちゃんの場合、主に出産時のストレスによる機能障害を診ていきます。
骨を強制的に動かしたり、筋肉を無理にもみほぐしたりする施術ではないので、高齢者の方でも安心して通っていただけます。

日常生活に関するQ&A
肩こり・腰痛になるのは姿勢が悪いからですか?

×
人間は身体を歪ませながら生活しています。一番楽な姿勢が身体の内側の自由度が高く、機能的にも具合が良いのです。無理にまっすぐにしてしまうと、変な筋肉を使うことになり、結果的に疲労してしまい、痛みが発生する原因になってしまいます。
そのため、休む時などは巷で言われている、いわゆる良い姿勢(「仰向けで寝なければ身体が歪む」というのはウソです。)で休むのではなく、一番楽な姿勢で休んでください。

腰痛になるのは背筋が鍛えられてないから?

×
腰痛の原因はほとんどが疲労によるものです。どこかを鍛えたからといって、あまり効果は期待できません。背筋を鍛えただけだと、逆に腹筋とのバランスが崩れるため、余計腰痛が悪化する場合もあります。背筋を鍛えて、腰痛がなくなったという人も中にはいますが、身体の癖は人それぞれ、腰痛になりやすいからといって、単純に背筋を鍛えれば良いというわけではありません。

寝る時はまっすぐ寝たほうが良いですか?

×
寝ている時くらいは何も考えないですべてを開放してください。寝返りは無意識による身体のバランス調整です。むしろ寝相が悪いほうが身体にとっては良いのです。

痛いところを揉んだり、痛いところに電気をかけたりしても良いのですか?


良い場合と駄目な場合があります。良い場合はその部位が治療箇所の場合です。駄目な場合は、そこが悪いわけではなく、他の部分の歪みの影響でその部分がとばっちりを受けている場合。こりや痛みは、後者が多いので、やはり専門家に相談するのが一番でしょう。
でも、揉んでもらうのは気持ち良いですよね。だからこそ、身体のバランスを良くしてからマッサージなどを受けると非常に効果的です!!

治療の効果ってどれくらいもつのですか?また戻ったりしませんか?


戻るということは決してありません。人それぞれ日常生活での癖があるので、同じような症状を再度また作ってしまうのです。症状が似ているので「あっ!戻った!!」という表現になるのかもしれませんね。
慢性症状などの場合は、脳が以前の状態を「これが自分だ!」と覚えているので、治療でバランスを良くしても、徐々に昔の状態に戻してしまいます。「これが新しい自分だよ」と脳に再認識してもらうためには、ある程度の治療回数が必要です。

正しい歩き方ってありますか?


歩き方に限らず、運動する時は身体を捻ってはいけません。
通常の歩き方だと、右手が出る時は左足が、左手が出る時は右足が出ていると思います。しかしこの歩き方だと身体を捻っているのです。ではどうするかというと、昔で言うところの「ナンバ歩き」が正しい歩き方なのです。最近は古武術がブームで「甲野善紀」先生がさかんに「ナンバ歩き」と言っているので聞いたことがある方も多いと思います。右手が出る時は右足が、左手が出る時は左足が出る歩き方です。(特に登山の時や、坂道を上がる時などは、ナンバ歩きでないとすぐに疲れてしまいます。)
見た目はちょっと変なのですが、歩いた後の身体はすごく楽です。イメージとして、首の付け根のちょっと下くらい(専門的に言うと胸椎3番くらい)からすべて脚のような感じで歩いてみると上手くいきます。

身体を柔軟にしたいのですが、ストレッチは有効ですか?

×
運動する前の準備運動としては非常に有効ですが、何回もやれば身体が柔軟になるかといえば、そんなことはありません。
試しに、ストレッチをする前にご自身の身体を前後に曲げて、柔軟性を確かめておいてください。そして、いつもやっているストレッチをやってみてください。終わったら、もう一度身体を前後に曲げてみていただき柔軟性を確認してみましょう。きっと終わった後のほうが固くなっていることでしょう。
筋肉は伸ばされると逆に反射で縮んでしまうのです。身体を柔軟にしたいなら、やっぱり身体のバランスを整えるのが一番です。

バッグを片側だけで持っていたら身体が歪みますか?

×
左右均等に持つ必要はありません。人それぞれ、身体の癖がどうしてもあるので、持ちやすい方で持ってください。頭で考えて、左右均等に持とうと努力すると、逆に身体の中心部、体幹部に歪みを作ってしまい逆効果です。持ちたい方で持つのが好ましいです。

治療を受けると痩せますか?ダイエット効果もありますか?


身体のバランスが整うと血液循環が良くなり、無駄なものは排除される方向に向かいます。朝起きて顔や手足がむくんでいることはありませんか?それは身体の歪みのせいで、リンパ液が心臓に戻りにくくなっていることが原因です。
夕方になってくると足がむくんでくるというのも、身体のバランスが悪く、筋肉が正常に機能していない証拠です。
身体の調整をしておくと、リンパ液も戻りやすく代謝も良くなり、身体の各部分がすべてスムーズに機能して、確実に2、3歳、人によって5、6歳は若返った外見になります。あなたの、今はまだ眠っているナチュラルビューティーが治療により目覚め始めます。

  • 院長自己紹介 Self Introduction
  • 患者様の声 Patient voice
  • よくあるご質問 Q&A
  • ストレスケア・タッチメソッド

レイキについて

  • レイキとは?
  • レイキヒーリングセミナー 参加者の声
  • Blog 朝イチDIARY
  • メルマガ登録

携帯サイト Mobile site 藤巻治療所 携帯サイト Blog 朝イチDIARY

藤巻診療所 〒176-0012東京都練馬区豊玉北5-24-21 練馬駅から徒歩4分 TEL:03-6670-7415 ※予約優先となっております。 【休診日】日曜・木曜・祝日 ※午前6時〜8時、夜間は事前予約のみ 水曜は、第1、第3、第5週のみ診察いたします。 金曜は午前10:00〜

施術料金・アクセスマップ